7405647102_0451d260a8_z

https://www.flickr.com/photos/joeybls/

<ご質問>母子家庭で子供が高校生なる機会にマイホームの購入を検討しています。大阪市内の築20年の中古マンションか堺市郊外のバス便の新築一戸建てで迷っています。

<お答え>将来に売却するなら築20年のマンションはあまり値下がりしませんが、郊外の新築一戸建ては大幅に値下がりします。又、市内のマンションなら直ぐに買い手がつきますが郊外の中古住宅の売れ行きは悪く、限界集落化しているので、将来お子様が相続した時点では処分は非常に難しくなると思います。

郊外の家は、小さなお子様の子育て、大家族、郊外に生活拠点がある方向きだと思います。

病院などの施設が充実している都心へ郊外の高齢者が引っ越す事例がありますが、階段や段差の無い間取り、防犯面、近隣とのお付き合い、お子様の近くなどを考えての事だと思います。

 

 

  ↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

  にほんブログ村 住まいブログへ
 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ