病気がちで無職の主人と年収300万円の妻新築一戸建てを検討

https://www.flickr.com/photos/68751915@N05/

 

<ご質問>病気がちで無職の主人と年収300万円の30歳夫婦です。家賃が7万円、自己資金600万円(親の金)、堺市堺区で2500万円の新築一戸建てを検討していますが不安です。

<お答え>住宅ローンは年収の5倍以下が理想です。年収も低いし病気の問題もあるので現金購入をお勧めします、それまでは現状でよいとおもいます。

まずは給料アップ、貯蓄アップをまずが考えた方が先決です。マイホームを買って得や損はないと思いますが、無謀なローンで経済的破綻、家庭崩壊は常にあります。そこまでいかなくても苦しい支払いが35年続くことは精神的、肉体的には大きな負担です。

 

  ↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

  にほんブログ村 住まいブログへ
 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ