<質問>父親名義の不動産を元気な間に売却しようと思いますが売買について注意点があれば教えて下さい。

<お答え>お父さんに意思能力がない場合は裁判所に後見人の認定手続きが必要です。売却したお金を使うと贈与の対象になります。不動産売却した場合は譲渡所得になるので購入時の契約書等が申告で必要です。

 

 

  ↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

  にほんブログ村 住まいブログへ
 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ