相続した実家を隣人に100万円安く売る奇跡

https://www.flickr.com/photos/71267357@N06/

ご両親が亡くなって実家を兄弟で相続されました。仲の良かった隣人が欲しがっているので売却したいが相場が分からないので困っている、売却に伴う費用は出来るだけ節約して安くしたい

ご相談内容

相続した実家の相場を知りたい。出来れば仲の良かった隣地の人に売却したいが、相場で処分したいので相場を知りたい。相続関係で結構費用がかかったので売却する場合の経費は出来るだけ安くしたい。売却費用の見積もりが欲しい。

物件内容

物件:一戸建て(堺市東区日置荘西町)

建築:昭和48年

土地:40坪

建物:30坪(4LDK)

ご売却内容

販売価格:2480万円

売却価格:2200万円

仲介手数料:72万円

※別途消費税が必要

>売却査定のご相談(無料)はこちら

 

売却査定から専属専任媒介契約まで

売主様は取引先の行政書士事務所からのご紹介です。

売主様は自分の家を建築したハウスメーカーの系列不動産会社に依頼する予定だったのですが、念のためもう1社からも見積もりを取って比較するつもりだったようです。

誠コーポレーションからの査定内容は、取引事例から相場は2000万円であるが、急ぐ必要も無いので高値売却を目指して2割アップの2480万円から販売する事の提案です。

売主様は当社の高値売却を目指す考えに魅力を感じて頂き、誠コーポレーションで専属専任媒介契約をしていただく事になりました。

販売開始

空き家なので売却用の看板を設置してネット広告をしました。当初は荷物があるので見学は空き家になってからの条件でしたが最低売却価格を知る為に不産買い取り業者を案内しました。査定金額は1800万円です、これがこの不動産の最低売却価格です。

隣地の方へはご挨拶を兼ねて伺いました。隣地の方の購入希望額は2000万円でした、しばらくは2480万円で売却する旨を伝えると隣地の方は、買主が現れたら連絡して欲しいと依頼されました。

一月の間に看板の問い合わせやネット広告から見学依頼が4件ありました。荷物が無くなってからご案内した結果、2300万円での購入申し込みがありました。

隣地の方に購入申し込みが入った事を伝えると2200万円まで買い上がられました。そのやり取りを売主様に全てお伝えすると相場より高く買ってくれるているので、安くても隣地の方に売るとの事でした。2300万円の方にその話をすると、もう少し買い上がるから売って欲しいと言われましたが、事前に売主様は満額でも売らないとおっしゃっていたのでお断りしました。

不動産経験25年でこのような事は始めてです。喧嘩している隣地同士で絶対に売らないを言う話は何度かありましたが、仲が良いのを理由に100万円以上安く売る話は聞いたことがありません。おそらく、今後も無いと思います。古き良き昭和の残り香のようなお話です。

お問い合わせ

誠コーポレーションへのお問い合わせ方法をお客様のご都合でお選び下さい。

>ウェブサイトからお問い合わせ

簡単なメール価格査定で売却、相続、税金の無料相談

※年中無休で受付しています。

 

誠コーポレーションへご来社

>アクセス

誠コーポレーションの店舗でご相談を受付します。

事前にご予約されるとスムーズです。

営業時間:9:00~20:00  休日:毎週水曜日、年末年始

 

お電話でのお問い合わせ

0120-175-860

※営業時間:9:00~20:00 年中無休で受付しています。

  ↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。

  にほんブログ村 住まいブログへ
 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

スポンサードリンク